施工実績
団粒化剤DF剤とは
《主な構成材料》
フライアッシュ(石炭焼却灰)を主に使用、石膏・セメント・無機剤(重金属不溶出化剤)等で構成。
主成分=酸化アルミ(Al2O3)・酸化珪素(SiO2)硫化カルシウム(CaSO4)など

《団粒化作用》
フライアッシュ自体は低自硬性であるが、含有中の可溶性(水溶性)成分の水和反応により結晶体を構成。さらにポラゾン反応により土壌の団粒構造を造成する。

《主な効果》
○保水・保肥・通気性の向上
○団粒化により土壌の内部摩擦角が増加、基盤(土壌)の耐侵食性が向上

限りある資源を有効に活用し、豊かな自然環境づくりに貢献します

  自然循環型吹付工

                         NETIS:KK−040066−VE(掲載期間終了技術)